結World

アルゼンチン結ダンス!

アルゼンチン結ダンス!

ハイサイ!

 

オラ、オ~ラ!

 

さ~ていよいよ、最後の国アルゼンチンでの「結ダンス」だぞ~。

場所はブエノスアイレスの港のすぐ隣にある新しい公園での撮影となったのですが、アルゼンチンのコーディネーターを務めてくれている県系3世のギジェくんこと「ギジェルモ瀬底」くん(25才、ルーツは那覇市首里)」の呼び掛けの下、学校や仕事の合間をぬって若いアルゼンチンウチナンチュの皆さんが掛け付けてくれました。

 20130802_091955

ちょっとここでギジェくんの紹介をさせてもらうと、彼は15年前から琉球國まつり太鼓アルゼンチン支部に所属しており現在はブエノスアイレス支部長として後輩の指導にもあたっています。彼は物腰の優しい人柄なんですがその内に秘める沖縄に対する思いは相当なもんで、若い世代のアルゼンチンウチナンチュの未来を見据えています。

「1世、2世の皆さんは当時食べる事に必死で日々を生き抜く事がテーマだったと思う。でもその先人の努力があって今の3世以降の県系人は安定した暮らしが出来ている。なので僕ら若い世代は仕事も一生懸命やるし、勉強もして沖縄の歴史を知り文化をアルゼンチンに社会に広めないといけない。だって僕たちは未来だから。難しいけどきっとできる!」と語ってくれました。

 

いや~、聞いてて鳥肌立った~。背筋がピンと伸びる思いがしました。

彼のその思いと行動力はきっとアルゼンチンウチナンチュの未来をさらに切り開いてくれるものと思います。

 

さぁ~、そして「結ダンス」ですが、これまたアルゼンチンらしい素晴らしいものとなりました!

アルゼンチンはタンゴの本場という事で、途中にタンゴのステップと舞いを盛り込み、アルゼンチンバージョンの「結ダンス」が誕生しました~!!みんな楽しそうに踊ってくれて嬉しかったなぁ~。このみんなの笑顔を見るのが毎回の楽しみになっておりました。(この模様はぜひ秋以降の沖縄ファミリーマートのCMをご確認ください)

20130801_033958

今回、ハワイ、ロサンゼルス、ペルー、ボリビア、アルゼンチン、と世界のウチナンチュの皆さんとダンスを通して結をむすび絆を深めてきました。どの国のウチナンチュの皆さんにも温かく迎え入れてもらい、よくしてもらいました。最初は過酷なスケジュールに痩せ細って帰ってくるんじゃないかと心配したんですが(笑)、皆さんの「カメー、カメー攻撃(食べなさい、食べなさい)」によって増量して帰ってきそうです(爆)。(ホームステイさせてもらった各家庭の皆さんのご馳走はホント凄かった。あざーす!)

 

海外移住1世の皆さんの血の滲む様な努力があって今がある。

そして2世以降のみなさんもしっかりと生活を根付かせ、海外社会に貢献している。

異国の地で脈々とウチナーの魂が育まれてる事に誇りを感じ、勇気をいっぱいもらいました!

今回の旅の体験はかけがえのないものとなって僕の体に刻み込まれています。

世界のウチナンチュの皆さんに負けない様に僕もしっかりと日々を生き、社会に貢献して沖縄の事を発信していければと改めて思いました。

 

 

「沖縄は、家族!」

 

 

これは大袈裟でも何でもありません。世界のウチナンチュに合えば実感できます。まさに「沖縄は家族!」。

 

みんなと「結」をむすんでウチナーの魂を繋いでいきましょう!

 

さぁ、皆さん、ご一緒にぃ~、

 

せ~の、

 

 

「結!!」

 

お世話になった皆さん、ありがとうございました!

今から沖縄帰りま~す。

20130716_02352320130716_042002

20130716_06240420130720_032426

20130724_07145320130722_154137

20130727_04490920130801_031313

みんなのダンスムービー公開中!